ブログ

2015.02.11

花粉症の時期です

寒い日が続いていますね。
インフルエンザの患者さんは、一時期のことを思うと少し減少したような気配ですが、
まだまだ油断は禁物です。

これから少し暖かくなってくると、
これまで猛威をふるっていたA型インフルエンザは終息しますが、
かわって、B型インフルエンザが流行しだします。
例年、遅い人では5月ごろに罹患されますので、
引き続き、うがい、手洗い、咳エチケットなどの励行をお願いします。

さて、2月に入り、スギ花粉が飛び始めたようです。
昨日のニュースで、東京大手町での飛散が確認されました。

スギ花粉前線の予測(気象協会発表)によると
東京の飛散開始日は、ほぼ予測通りで
この先は太平洋側の広い範囲、そして日本海側から東北地方へと移っていく見込みだそうです。

近畿地方での、スギ花粉のピーク予測は、3月初旬から中旬にかけて ということです。

毎年、花粉症でお悩みの方は、
花粉が飛び始める2週間ほど前から毎日(花粉の時期が終わるまで)
抗アレルギー剤をきちんと服用されることをおすすめします。
症状がつらくなってから、または症状が出たときだけお薬を使う という方が多いかと思いますが、
花粉飛散の少し前からお薬を定期的に使用することで、
辛い症状が半減することがわかっています。

たかが花粉症。されど花粉症。
花粉症の症状悪化は、学業や仕事の能率(生産性)低下に直結します。
早めの治療をおすすめいたします。

当院では、内服薬だけでなく、点眼薬や点鼻薬など
花粉症のさまざまな症状にあわせたお薬を用意しています。
お困りの方は、ぜひご相談ください。

【スマートフォン、iPhone用アプリ】
  「あなたの街の花粉情報」

Google play またはApp Store にて、無料で入手できます。
(使用方法や対応機種については、各自ご確認ください)

カレンダー

«11月»
   1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30   

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ