ブログ

2020.05.01

感染を防ぐ基本【2】

感染を防ぐためには
外出自粛&人と接触しないこと が大切ですが

それよりももっと大切で基本的な自分自身の健康管理について
WHOが「5つの心がけ」として発表していますので、こちらに書いておきます。
1.栄養をしっかりとること
2.お酒の飲みすぎに注意、ジュース類も避ける
3.禁煙
4.適度な運動(1日30分程度)
5.心のケア

ひとつずつ私なりの解釈も含め、みていきたいと思います。

1.栄養  
これは、以前からこちらでも書いていますように、免疫力をアップさせておくことが大切です。
免疫のもとになるのはタンパク質。
肉、魚、卵、大豆製品(豆腐など)をしっかり
摂ってください。
代わりに
糖質(めん、パン、米、果物、甘いもの)とお酒は控えめにしましょう。
「今日は食欲がないから、おにぎりだけ」
「簡単に済ませたいからうどんにしよう」
・・・・これでは糖質しか摂れていないことになります。
「食欲がない」⇒ゆで卵 に変えてみませんか。
「簡単に済ませたい」⇒コンビニのやきとり でもOKですよ。
(ゆで卵もやきとりもタンパク質です)

2.お酒とジュース
お酒は、タンパク質が分解されて利用される過程を邪魔します。
ですので、控えめに。
甘いものは、「糖化」といって老化の大きな原因です。免疫系も老化します。
(余談ですが、がん細胞は甘いものが大好き。
糖尿病の方にがんの合併が多いのは、この理由によると最近わかってきました。)
なので、これも控えめに。

3.禁煙
タバコが、新型コロナ重症化・死亡の大きな原因になることはご存知のことかと思います。
先般お亡くなりになった日本を代表するコメディアンの方や女優さんなどなど
みなヘビースモーカーでした。

4.運動
外出自粛のために運動する機会が減ってしまい、「コロナ太り」という言葉が生まれました。
また、子供たちは学校に行けませんので、こちらも心配です。
大人なら1日30分、子供は1時間程度の運動が必要です。
感染防止対策をきっちりとった上で、ウォーキングやジョギングを取り入れてみてください。

5.心
心の底から笑える出来事が日に日に少なくなっています。
「会社も学校もお休み。家族全員が一日中家で顔を合わせて息がつまりそう」
診察にこられる方の多くがぼやいて行かれます。

なにか趣味はおありですか?
このさい、これまでやろうと思ってできなかったことに挑戦してみるのもいいですね~。
家の大掃除、庭やベランダの草木の手入れ、アルバムの整理、いつもよりちょっと丁寧に料理してみる、
家族一人ずつの長所を書き出してみる など・・・・・・・・・
他になにかいいアイデアがあれば、ぜひお教えください。
みなで共有しましょう。
そうそう。
テレワーク中の男性の方々へ。
女性がどれだけ家事や子育てに大変か、この際しっかり観察してお手伝いしてください(笑)。

************************

いよいよ4連休に突入です。
Stay home、本当に大変です。
でも大変なのは自分だけじゃなくてみんな同じ。
開き直りや八つ当たりは禁物です。
頑張りましょう!

当院は本日(5/1)と明日(5/2)は普段通りに診療を行っています。

トラックバック

トラックバックURL:

コメント

コメントフォーム

カレンダー

«5月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ