ブログ

新型コロナの検査

2022.01.27

【お願い】新型コロナの検査

爆発的な勢いで新型コロナ感染症がひろがっています。

当院にも毎日、発熱&検査を希望される方が非常に多く来院されます。
発熱で来院される方も、一般の診察で来院される方も
待ち時間が大変長くなってしまい、申し訳ありません。

さて、新型コロナの検査についてお願いがあります。
すでにニュースやワイドショーなどで報道されていますように
抗原検査およびPCR検査ともに
検査キットの供給量が限界ギリギリになってまいりました。

感染経路が不明で、突然に発熱や風邪症状が出現しているような方はすぐの検査が必要ですが、
厚接触者の方(コロナ陽性となった方の同居の方々など)につきましては
可能な限り、何らかの症状が出現してからご来院いただきますようお願いします。

コロナに感染していたとしても、無症状の場合はPCR検査をしても「陰性」と出ることが多いのです。
症状が出てある程度時間が経過(できれば24時間以上)した時点で、お越しいただければ大変助かります。
キット不足の現状にご理解とご協力をよろしくお願いします。

★★★★★★★★★
★★★★★★★★★
今日、【情報ライブ ミヤネ屋】(読売テレビ)にほんの少しだけ出演(?)しました。
実はいま、新型コロナと同じくらいの割合で感染性胃腸炎が大流行しており、
その現状についてインタビューを昨日受けました。
インタビューといっても、今はとても便利ですね。
ZOOMというアプリを使えば、相手はスタジオ、こちらは診察室、
お互い一歩も動かずに瞬時に会話が成り立ちます。
(昨日診察終了時に依頼の電話があり、その30分後にはインタビュー終わってました)
残念ながら動画が残っていないので再現はできませんが
まとめの記事が出ているようですので、リンクをはっておきます。
こちら(👈クリック)からどうぞ。

かなり意識して標準語で話したつもりが(笑)
やっぱり大阪弁でした・・・!

2021.08.24

「報道ランナー」

今日の夕方、関西テレビの「報道ランナー」で
ほんのわずかですが
当院での診察風景が放映されました。

昨日のお昼に関テレスタッフの方から連絡があり、
今日朝から撮影&インタビュー、そして夕方には放送・・・
という、なんともあわただしいスケジュールとなりました。

報道は、「第5波」といわれる現在の感染事情や
これから始まる2学期に学校はどのような対応を迫られているか という内容で
そのなかでほんのわずかですが、当院での診療の様子や最近の傾向などをお話しいたしました。

さて・・・
第4波までは、お1人で受診されるケースがほとんどでしたが
第5波に入り、家族全員が発熱し受診される というケースが非常に増えています。
子供さんの感染も増えています。
ワクチン後の感染も増えています。
感染のきっかけが不明な事例も増えています。
今日明日から2学期が始まる学校も多く、子供たちが集団で感染し、それを家庭に持ち帰ることによって
さらに感染が拡大する可能性が大きいです。

感染拡大防止の基本は
手洗い、マスク、ソーシャルディスタンスなどごく簡単なものばかりです。

最近、慣れっこになっていませんか?
自分だけは大丈夫と思っていませんか?
手洗いやアルコール消毒、まめにしていますか?
暑いからと「鼻マスク」になっていませんか?
ちょっとくらい大丈夫~と、マスクなしでの会話が長引いていませんか?

ひとりひとりがちょっと意識するだけで
それが集まると大きな流れに変わります。
引き続き感染防止対策の徹底をよろしくお願いします。

****************************************

取材終了後、関西テレビのスタッフの方々(後列両端の男性たち)と当院スタッフで記念撮影しました。
・・・なぜか私の娘が参加しておりますが・・・笑
(カメラマンの人にテレビカメラ持たせてもらって、大はしゃぎでした)

それにしても、取材陣のタフさには驚きました。
暑いなか、8時から13時過ぎまで、ずっと外で仕事されてまして凄い体力だなぁと思いました。




夜、何名かの患者さまからさっそく「みたよ~」の連絡をいただきました。
夕方のお忙しい時間帯に、わざわざありがとうございました(*^^*)
「見逃したので動画をアップしてください」というご意見も頂戴しました。
できるのかな??
取材スタッフにきいてみますので、しばらくお待ちください。


2021.05.04

新型コロナの検査方法

新型コロナの勢いが止まらない状況が続いています。

「コロナにかかる」ということが
なんだか「普通」になりつつある・・・
もう、誰がなってもおかしくない・・・という感じですね。
少しでも体調がおかしいと思ったら、積極的に検査を受けてください。
「多分、ただの風邪だろう。自分の周囲にコロナの人はいないから。」という希望的観測は禁物です。

さて、コロナの検査についてですが
当院では「抗原検査」と「PCR検査」の両方を実施しています。

「抗原検査」は、鼻腔から採取した鼻汁中にウィルスがいるか?いないか?
なんの操作もなしに、その場で判断します。
インフルエンザの迅速検査と同じ方法で、結果は15分でわかります。
ただ、発症から時間があまり経っておらず(発熱などの症状が出てから数時間以内に受診された場合など)、
ウィルス量が少ないと陽性にならないことがあり、注意が必要です。

「PCR検査」は同じく鼻腔から採取した鼻汁をつかいますが、
(唾液の場合は若干陽性率が落ちるといわれています)
DNAポリメラーゼという酵素を用いて新型コロナのDNAを増やす方法です。
抗原検査ではキャッチできなかったウィルスがこれでひっかかる
⇒すなわち、抗原検査で「陰性」でも、PCR検査では「陽性」と出ることがあります。
しかし、これもまた、あまりにウィルス量が少ない時期にやってしまうと、「陰性」と出てしまいます。
実際に、3回目のPCR検査でようやく「陽性」となった方もいらっしゃいます。

当院では、「抗原検査」で陰性と出た方には、必ず「PCR検査」も受けていただたくようにしていますし、
初回にどちらも陰性であったとしても症状が続くようであれば、
何度でも受けていただくことが可能です(有症状の場合は無料)。

ところで最近、「職場の同僚がコロナにかかったので、上司にお前も検査してもらってこい と言われたので来ました」
という方が増えています。
そのような方の多くは、現段階ではお元気でまだ何の症状も出ておらず、
この場合、抗原検査もPCR検査も「陰性」になることがほとんどです。
しかし!! その「陰性」は、たとえPCR検査であっても「その時かぎり」のものなのです。
決して、「明日も明後日も陰性です!」ということにはならない ということにご注意ください。

なお、抗原検査およびPCR検査を受けられた場合
結果が出るまでの間は原則「自宅待機」となりますので、この点もご了承ください。

先日、発熱などの症状があるのにも関わらず、
「コロナの検査は受けたくない!だってGWに帰省できないやん!薬だけ出して!」
という患者様がいらっしゃいました…怒"(-""-)"
( )内は私の心の声。。。。
①検査受けたくない(なんでやね~ん?)
②帰省する(緊急事態宣言出てるんですけど??もしコロナやったらど~すんねん?)
③薬だけ出して(ここ薬局ちゃうで~!)

****
いよいよワクチンの集団接種が始まりましたね。
診療所での接種も近づいてまいりました。
一日も早く国民全員に行きわたりますように!
(私もまだです~~~~!!)

2021.04.08

変だなと思ったら積極的に検査をうけましょう

新型コロナの勢いが止まりません。

4/5~5/5まで
緊急事態宣言に準じた「まん延防止等重点措置」が適用されることになりました。
詳細につきましては
内閣官房のホームページ「新型コロナウィルス感染症対策」をご覧ください。

3月下旬から風邪の症状で来院される方が増えています。
当院では、発熱がなくても、咳やのどいたや味覚嗅覚障害など少しでも自覚症状があれば、
積極的に新型コロナの検査を受けることをお勧めしています。

当院での検査に関する詳細は
■方法・・・・・・・抗原検査&PCR検査 いずれも可能
■結果・・・・・・・抗原検査は即日。PCR検査は翌日(日祝をはさむ場合はその翌日)
■費用・・・・・・・発熱や風邪の自覚症状があれば無料。なければ(陰性確認目的は)有料。最終判断は医師が行います。

Covid-19またはコロナウイルスの迅速な検査。 綿棒サンプル

カレンダー

«7月»
     1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31       

ブログ内検索

フィード

サイト内検索

Copyright (C) fujita-clinic.cloud-line.com All Rights Reserved.