ブログ

新型コロナ対策

2021.06.14

【64歳以下ワクチン予約】新型コロナワクチン

堺市では、6/21から6/28に
12歳以上64歳以下の方々にワクチンの接種券が発送されます。

ワクチンの予約時期は
年齢、基礎疾患の有無などによって異なりますので
堺市のホームページ(👈クリック)をご参照ください。

高血圧症、糖尿病など基礎疾患をお持ちの方々におかれましては
6/24から当院での接種の予約を受け付けます。
かかりつけの方もそれ以外の方もOKです。

事前診察はとくに必要ありません。電話でのご予約も可能です。

なお、お電話は11:30~13:00の間にお願いいたします。
(朝一番からご予約の電話がひっきりなしにかかっており、通常の診療業務に支障がでております)


基礎疾患のない方におかれましては
7/5からの受付となりますので、少々お待ちください。

2021.05.27

【ワクチンナビ】ワクチンの疑問いろいろ

新型コロナワクチンにつき
日々様々な質問が寄せられます。
厚生労働省から出ている「新型コロナワクチンQ&A」(👈クリック)に
とてもわかりやすい解説がのっていますので
ご参考になさってください。

ページ左上の「メニュー」をクリック⇒「Q&A」をクリック。
ワクチンの効果や副反応や、接種後の生活など
様々な疑問への回答が記載されています。

2021.05.22

【コロナワクチン】【予約方法の再変更】電話での予約可能・事前診察不要

これまで
①かかりつけ患者様最優先
②接種前に受診いただく
という条件にてご予約を受けておりましたが、
ワクチンが十分量供給される目途がたってまいりましたため
本日より
かかりつけ以外の方々の予約が可能になりました。
(かかりつけ以外の方は堺市に住民票のある方にかぎります
⇒堺市外の方は、堺市の区役所でその旨の証明書が必要です。
  かかりつけの方は、その必要はありません。)
さらに
すべての方々につきお電話でのご予約OK(接種前の診察は不要)とさせていただきます。

集団接種の予約が全然取れない・・・
足腰が悪くて集団接種会場に行けない・・・
などなど
お困りの方が沢山いらっしゃったのではないかと思います。
当院のすぐ近くにお住まいの方や、かかりつけ患者様のご家族様など
かかりつけでないという理由だけでお断りすることが度々あり大変心苦しい毎日でしたが、
ワクチンが十分量供給される目途がつき
ようやく多くの方のご予約をお受けすることができるようになりました。
また、当初8月以降とお伝えしていた方も、

7月末までにはご案内できそうな見込みです(あくまで見込みですが・・・)。

ご予約いただいた順番にスケジュール調整し、接種日の1-2週間前にお電話させていただきます。

まだどこにも予約が取れていない!という方は、ぜひ当院にご相談ください。

なお、お電話は診療時間内にお願いします。
時間外は対応しかねますのでご了承ください。

**********************************************************************

写真は我が家のバラ、レオナルドダヴィンチ。
フランスのメイアンというナーサリーのバラです。
椿のピンクを少し柔らかくした感じで、大きすぎず小さすぎず、いい感じのまとまり方です。
ほぼお手入れいらずでた~~くさん咲きます。

2021.05.17

【注意点など】ワクチンの接種が始まります

堺市では5/1から各区において集団接種が始まっていますが
5/19からいよいよ当院でも接種が始まります。

まずは75歳以上の方々が対象となります。
ご予約いただきました順番にご連絡しておりますが
1日に届くワクチンの数が限られていますので、少しお待たせしてしまう場合もあるかと思います。
ご理解いただきますようお願いします。

なお接種当日ですが
ご案内の時刻に30分以上ご連絡なくお越しにならない場合はキャンセル扱いとさせていただきます。
ワクチンは、注射器にセットした時点から約6時間以内に使用しなければなりません。
現時点でワクチンの供給量に限りがありますため、できるだけ廃棄することは避けたく
・ご連絡なく30分以上お越しにならない
・突然キャンセルされた
など、当日の接種予定分に空きがでた場合は
他の日程で予約をされている方に接種いたしますので
この点も併せてご理解ご協力いただきたく存じます。

ワクチンの有効時間の都合上、午前の予約だったけど夜に接種してほしい・・・
というようなご要望には添いかねますのでご了承ください。
(ワクチンは、1瓶から6人分セットするようにできています。よって、お1人様分のみ作成することは不可能です。)

2021.05.10

【コロナワクチン】【予約方法の変更】かかりつけ患者様以外もOKです

新型コロナワクチンの集団接種が開始になり、
本日から一般診療所での受付(75歳以上)が開始となりました。
当院への問い合わせのお電話が増え、電話がつながりにくくなっている状況です。

さて、ワクチンの予約につき
前回こちらでお伝えしたものに少し修正が生じましたので、改めて通知いたします。
ピンク部が修正(追加点)ですので、ご確認ください。

当院におきましては
原則、当院かかりつけの患者様のみ(堺市以外の方も可とさせていただきます
電話でのご予約は受け付けておりません(副作用の説明や現在の病状の確認のため)
ご予約は、ご本人(またはご家族様)がご来院の上、医師に直接お申込みください
かかりつけ患者様以外も受付いたしますが、(この場合は堺市に籍のある方のみ)
ワクチンの数に限りがありますため、かかりつけ患者様を最優先とさせていただいた上でのご案内となります。
当院からご案内できますのは、8月以降になると予想されます。
したがって、集団接種または堺市広報で公表されている接種可能な医療機関へも同時にお申込みいただき、
7月時点でもどこの予約も取れない・・・という方は、当院へご来院の上、接種をお申込みください。
お電話のみでのご予約は受けかねますので、ご了承ください。


電話対応、窓口対応などで混乱が生じております。
ご迷惑をおかけしますが、何卒ご理解賜りますようお願いいたします。

2021.04.08

変だなと思ったら積極的に検査をうけましょう

新型コロナの勢いが止まりません。

4/5~5/5まで
緊急事態宣言に準じた「まん延防止等重点措置」が適用されることになりました。
詳細につきましては
内閣官房のホームページ「新型コロナウィルス感染症対策」をご覧ください。

3月下旬から風邪の症状で来院される方が増えています。
当院では、発熱がなくても、咳やのどいたや味覚嗅覚障害など少しでも自覚症状があれば、
積極的に新型コロナの検査を受けることをお勧めしています。

当院での検査に関する詳細は
■方法・・・・・・・抗原検査&PCR検査 いずれも可能
■結果・・・・・・・抗原検査は即日。PCR検査は翌日(日祝をはさむ場合はその翌日)
■費用・・・・・・・発熱や風邪の自覚症状があれば無料。なければ(陰性確認目的は)有料。最終判断は医師が行います。

Covid-19またはコロナウイルスの迅速な検査。 綿棒サンプル

2021.03.07

新型コロナ対策 イエローステージです

大阪府では、第2回目の緊急事態宣言は2月28日に解除されましたが、
3月1日から3月21日までの間は、大阪モデルにおけるイエローステージ
ということで、大阪府民に対し以下の要請が出されています。

4人以下でのマスク会食の徹底
(家族や乳幼児、子供、高齢者、障碍者の介助は除く)
歓送迎会、謝恩会、また宴会を伴う花見は自粛
不要不急の外出や移動は自粛

ご自身と大切な人を守るため
引き続き感染拡大防止にご協力をよろしくお願いします。

2021.01.22

緊急事態宣言が出ています

1月13日、大阪府に2回目の緊急事態宣言が発出されました。
期間は1月14日から2月7日までとなっています。
■不要不急の外出・移動は自粛
■20時以降の不要不急の外出自粛の徹底

が主な実施内容となります。
(ただし
・医療機関への通院
・食料や医療品や生活必需品の買い出し
・必要な職場への出勤
・屋外での運動や散歩など生活や健康の維持のために必要なもの
については対象外となります。)

今一度、皆様に以下のことをお願いします。
■人と話すときはマスク着用し、相手に感染させない&自分への感染を予防する
■外出後は手指消毒、うがい、シャワーなどをし、家庭内にウィルスを持ち込まない

なお、当院では
特定健診、各種がん検診(肺、胃、大腸、乳、前立腺)
胃カメラ、胃透視、注腸透視
につきまして
感染防止対策を一層強化したうえで、従来通り継続
してまいります。



★★★府でのイベントや施設利用についての詳細はこちらをご覧ください★★★

2021.01.09

改めて 新型コロナ感染拡大防止にむけてお願い

東京などに2回目の緊急事態宣言が発出されました。
大阪も近いうちに出るかと思われますが
それまでの間は「レッドステージ(非常事態)」であることを認識の上
・すでに緊急事態宣言が出されている1都3県(東京、埼玉、千葉、神奈川)との往来を自粛すること
成人式前後の懇親会や新年会などには参加しないこと
5人以上や2時間以上の宴会や飲み会はしないこと
などの心がけが必要になってまいります。

もちろん、マスク着用や手指消毒、換気などの
感染防止対策を徹底させることは大原則です。

「自分だけは感染しない」
「自分も自分の周りもみな意識高いから大丈夫」
こんな意味不明な自信は捨てちゃってくださいね!

ひとりひとりの
ちょっとした心がけや意識が
感染拡大防止に大きくつながります。
ご理解のほど、よろしくお願いいたします。

2020.05.03

「あかさたな」で心身の健康を

連休、いかがお過ごしでしょうか。

・いつ感染するかわからない恐怖
・先行きの不透明さ
・自粛続きの不自由さ
・コロナに関する差別や偏見

などによって、いま私たちは連日大きなストレスにさられています。

日本ストレスマネジメント学会から
以下のポスターが発信されていますので、こちらで共有させていただきますね。

小さくて見えないわ・・・という方々へ。
こちらに転記しておきます。
■あるく・・・人ごみをさけて近所の散歩がおすすめ。自宅内での足踏みでもOK
■かがむ・・・スクワットで足の筋肉を維持
■ささえる・・・いろいろなポーズで制止してバランスキープ
■たつ・・・座りっぱなしは筋肉が衰えます
■なんでもたべる・・・よく食べることは口の周りの筋トレにもなります
■はく・・・腹式呼吸でリラックス
■まるめる・まわす・・・ストレッチで筋肉をのばす
■やすむ・・・無理せず休養を
■らじおたいそう・・・テレビや動画にあわせて一緒に
■わらう・・・1日1回はしっかり笑う

カレンダー

«8月»
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31     

ブログ内検索

フィード

サイト内検索

Copyright (C) fujita-clinic.cloud-line.com All Rights Reserved.