ブログ

お知らせ

2024.02.11

【新型コロナワクチン】もうすぐ終了

自己負担なく接種できる新型コロナワクチンは、令和6年3月31日で終了します。

接種券がお手元にある方でご希望の方は(ただし3回目以降に限ります)
この機会にぜひお申し込みください。

当院での接種をご希望の方は、2月下旬から予約を開始いたします。
直接ご来院いただくかお電話でお申し込みください。

ただ、以前のように沢山のワクチンを確保できていませんので
(国からの配送数が決まっているため)
なくなり次第終了とさせていただきます。
お早目のお申し込みをお願いします。


1回目・2回目をご希望の方や集団接種、ワクチン全般に関する詳細は
こちら「堺市・新型コロナワクチン接種ポータルサイト」(👈クリック)をご覧ください。

2024.01.03

ドクターズファイル

新年早々に地震や航空機事故といった大変な事態となっています。
当院かかりつけの患者様の中に、金沢方面に帰省したり年末から長期出張がある言われていた方が数名おられました。
ご無事をお祈りしています。

羽田空港での航空機火災においては、「奇跡の全員脱出」と連日ニュースになっています。
しかしこれはJALの職員の方々の絶え間ない訓練があってこそと知り、
深く感銘を受けると同時に、自分自身の反省にもつながりました。
「(地震も火災も)いまはまだ起こるわけがない」とついつい後回しにしてしまっていましたが、
今一度、(診療所内の)避難経路や指示系統など見直さないといけないし、
自分だけでなくスタッフも同じように動けないと意味がないと強く思いました。
今年のやるべきことの一つにプラスします。

*************************************************

さて、話は大きく変わりますが・・・・
医療情報誌「ドクターズファイル」に掲載されていることは、以前からここのブログでもお伝えしておりましたが
このたび(年末に)内容が更新されました。こちら(👈クリック)です。
私だけでなく、妹の村田美重子医師もインタビューを受け、2人一緒の写真掲載となりました。

また同会社から「頼れるドクター堺・南大阪版 2023-2024版」が新創刊となり掲載されました。
こちらの雑誌は待合室に置いていますので、お待ち時間の間にぜひご一読ください。

2023.10.02

新型コロナワクチンのご予約について

新型コロナワクチン接種のご予約を
本日から再開します とお知らせしておりましたが
国からの(ワクチンの)配送量が少ないこととお申し込みが本日殺到しましたため
当院の予定枠は定数に達してしまいました。
よって、ご予約は本日午前でいったん終了とさせていただきました。

10月末ごろ、国からの配送予定がわかり次第、ご予約受付を再開する方針です。
こちらのブログや当院の公式LINEでも発信いたしますので、都度ご確認をよろしくお願いします。
(公式LINEはトップページからQRコードを読み取ってください)
現段階では、10/30以降に改めてお申し込み再開予定です。


なお、お急ぎの方には集団接種をお勧めしております。
ただ、こちらもすでに満席となっているようですがキャンセル枠があるかもしれませんので
ワクチンナビダイヤル(0570-048-567)にお電話してみてください。
その他の情報は
ワクチンポータルサイト(👈クリック)にてご確認をお願いします。

2023.09.18

newsランナー

9月17日夕方、関西テレビの「newsランナー」で
当院での発熱外来の診療の様子が放映されました。

取材を受けたのは、阪神タイガースが優勝した日の午前中(9月15日)。
取材前日の夜に「お久しぶりです!」とディレクターの方から電話があり(1年前に取材担当してくれた人)
「インフルとコロナの両方が流行っているそうですけど本当ですか?」と聞かれました。
「その通りです」
「じゃぁ明日行かせてください!」
となりました。
本来なら15日の夕方に放送されるはずでしたが
「たぶんタイガース優勝の話題一色になるから、そうなったら日をずらします」とTV局側の配慮があり
数日遅れの17日の放送となりました。

こちら(👈クリック)

「なかなかピークアウトしない新型コロナの第9波真っただ中に
例年にはない速さでインフルエンザの流行が始まっています」
という内容になっています。
関西テレビの公式YouTubeにアップされています。
よろしければご覧ください。

(余談)
最近「5類相当なんだから風邪と一緒。コロナコロナと騒ぎすぎ」という言葉を散見しますが
基礎疾患のない健康な人はそれでいいかもしれません。
しかし小さい子供たち、妊婦の方、高齢者の方々など
ちょっとした感染が重大な合併症を引き起こす可能性のある人たちを守らねばならない ということを
今一度ご認識いただきたいと考えています。
「陽性って出たら旅行に行けないから検査は受けない」
「陽性って出たら試合に出られないから検査は受けない」
という方々。
では、その団体の中に「実は感染している」って人がこそっと混じっていたら
ご自身たちは平気なのかしら‥と思ってしまいます。

感染防止対策は手洗いや消毒、マスクなど簡単なことばかりです。
マスクはかなり鬱陶しいけど・・・引き続きしっかりとお願いしたいと思っています。
また、我々に限らず発熱外来をやっている医療機関はみな「地域の方々のため」という一心で取り組んでおります。
医師だけでなく一緒に働くスタッフたちも然り。
みな、自身が感染するかもしれないというリスクと隣り合わせで必死で取り組んでいます。

我々医療従事者の思いを少しでもご理解いただければ幸いです。

2023.08.13

ドクターズファイル

クリニックや病院の検索サイトのひとつである「ドクターズファイル」。
以前から掲載いただいていましたが、
このたび新たに取材を受け、記事の内容が新しくなりましたのでご紹介させていただきます。

コロナ禍でのワクチン接種や発熱外来など
スタッフとともに無我夢中で診療した3年間のことや
ようやく再開した「健康教室&ミニコンサート」のことなど
文字数に制限のあるなかで、なかなか想いを伝えることができなくて
編集の方々と何度も打ち合わせを重ね、ようやくできあがりました。

そんななか
編集でメインについてくれた若い男性(息子と同い年!)が
なんと音大の出身で、ピアノは当然弾けるし
今はオーケストラに所属して打楽器をやっています・・・ということで
音楽の話で大盛り上がりになり
「医院のコンサートで共演しない?」
「え?いいんですか??ぜひぜひ!!」
という話になり、いつの日か実現するかもしれませんので
どうぞお楽しみに♪

ドクターズファイルの新しくなった記事はこちら(👈クリック)からご覧ください。


2023.07.02

がん検診に関するアンケートご協力のお願い(堺市から)

堺市では、「がん」の早期発見・早期治療を目的に、がん検診など様々な施策を実施しています。
平成30年から始まっているがん検診の自己負担無償化がそのひとつですが、
このたび来年の3月末まで延長されることになりました。

当院でも各種がん検診を実施しています。
自覚症状はないけれど「無料だからとすすめられたからやっただけ」という方の中には
早期がんが見つかり、治療そして根治につながった患者様が何人もいらっしゃますので、
この施策は無期限でやってもらいたいものだと個人的には思っています。

今日は、堺市が行っているがん検診についてのアンケートのお知らせです。
堺市から各医療機関に「市民の皆様に周知してほしい」と連絡がありましたので、
こちらで共有させていただきますね。

ご協力いただける方は⇩のQRコードを読み取ってください。
アンケートの目的や概要は1ページ目をご参照ください。
2ページ目からアンケートが始まりますが、
全部で11問、5分程度で回答できますし
個人情報の入力は一切ありませんのでご安心ください。
(どなたが回答されたかなど、当院には一切わかりませんのでご安心を)

すでに6月から始まっており、7月15日までの期限となっていますが
ご興味のある方は是非!

QRコードが読み取れない方は、こちら(👈クリック)からどうぞ♪

(回答期限が過ぎましたので、QRコードおよびリンクは削除されました・・・7/16追記)

2023.03.12

3/13以降のマスク着用について

いよいよ明日から、マスク着用が原則個人の判断で・・・ということになります。
マスクをすることも、はずすことも個人の自由になってしまいますが
病院や医院などの医療機関では、
周囲の方に感染を広げないためにマスクをしていただくことが基本となります(厚労省指針)。

当院も、今しばらくは同様の方針とさせていただきたく
皆様のご理解とご協力のほど、よろしくお願いいたします。

2022.10.18

テレビ大阪「やさしいニュース」

昨日、インフルエンザのワクチンや今後の(インフルやコロナの)流行のことなどについて
テレビ大阪の取材を受け、夕方の「やさしいニュース」で放送されました。

一昨年と昨年は、インフルエンザの発生がほぼゼロでしたが
今年は夏からチラホラと出ています。
(当院でも7月と8月に数名、診断いたしました。)

この冬は新型コロナだけでなく、インフルエンザも流行するだろう予測されていますので
インフルエンザワクチンの接種を可能な限り受けていただくことをお勧めします。

なお、インフルエンザワクチンと新型コロナワクチンは同時接種していただけますが
どちらも腕が痛くなる(インフルは腫れる、コロナは筋肉痛)という副反応がございますため
私個人としては別日での接種をお勧めしています。
「そんな副反応なんてこれまで一度ないよ~」という方は、同日接種可能です。

昨日の放送の様子はこちら(👈クリック)です♪
突然の取材に快く対応していただきました方々、ありがとうございました!!

2022.09.12

よんちゃんTV

先日、毎日放送の取材を受けました。
9/9夕方の「よんちゃんTV」で当院の発熱外来の様子が放送されました。
放送の主旨は、「小児への新型コロナワクチンはどうするか?」ということだったようですが
当院としてはそこには触れずに、今現在「小児の新型コロナ感染がとても多い」という現状をお伝えしました。
(ワクチン接種については、当院の取材のあとに、小児科の専門医の先生が詳しいお話をされていました)

朝8時半から午前診が終わるまでの間ずっと
担当の人がハンディカメラを片手に
診察室とガレージ(発熱対応の場所)の往復をする私に同行されました。
歩きながらいろいろな質問をされ、何度もその人と話しているうちに、カメラの存在が全く気にならなくなり・・・
雑談っぽく話した瞬間もあって、まさかそれが放送されるなどと思いもせず
普段の言葉遣いでスタッフと会話している場面が放送されてしまったりで、かなりお恥ずかしい部分もありましたが
当院の現状を少しでもたくさんの人に知っていただくことができたり
最終的には、小児のワクチン接種についてご家族で話し合っていただく機会になってくれたら嬉しいなぁと思います。
(撮影の最後には診察室で長時間のインタビューを受けたのに、それは全部カットされてましたが・・・涙)

今日、スマホで「スマートニュース」を見ていたら
その日の放送が記事になっていましたので、こちら(👈クリック)にのせておきます。

撮影時、お子様が発熱されて大変なときに
快く取材をOKしていただきました保護者の方々、改めてお礼申し上げます。

2022.07.29

テレビ大阪「やさしいニュース」

関西テレビに続き、昨日はテレビ大阪の取材を受けました。
16時台の「やさしいニュース」という番組で、当院の発熱外来の様子が放送されました。

インタビューでは
①第6波と第7波では、陽性率が格段にアップしていること
②当院では、検査キットがある限りは(可能な限り)発熱外来を続けること
(キットがない場合や診療受付時間を大幅に過ぎて連絡のあった場合は、翌日以降の対応とさせていただきますが)
③行動制限は、高齢者だけをターゲットにしていては無意味であること
などをお伝えしましたが、限られた時間内ですべてを放送いただくことはなかなか難しく・・・
でも①と②をきちんと伝えていただけたので、よかったのかなと思っています。

いよいよ夏休みに突入しました。
楽しいご予定が満載かと思いますが、
くれぐれも完全防止対策に抜かりのないようお願いします。
手洗い、消毒、マスク、換気。
たったこれだけのことで、かなり感染は防げるのではないかと思っています。

テレビ大阪の取材の様子はこちら(👈クリック)からご覧いただけます。
1分くらいのところから始まります。
お時間あるときにご覧ください。

カレンダー

«2月»
    1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29   

アーカイブ

ブログ内検索

フィード

サイト内検索

Copyright (C) fujita-clinic.cloud-line.com All Rights Reserved.