ブログ

2020.12.29

年末のご挨拶

本日無事、令和2年の診療を終えることができました。

今年は新型コロナに始まり、振り回された1年となりました。
ウィルスとの戦いはまだまだ続き、これからどうなるのだろう・・・と不安ばかりの毎日ですが
いつか必ず解決するのだと信じて、前に進んでいかねばならないのかなと思っています。

冬来たりなば春遠からじ

つい先日
こんな素敵なフレーズが、ある方から届きました。
今の季節にもコロナの現状にも、この言葉、ぴったりですね!

それにしても、コロナの影響でいろんなことが大きく変化しました。
学校の授業も、講演会も、演奏会も、飲み会も、そして診察までも
「オンライン」「リモート」・・・まだまだ先だろうと思っていたことが、急に現実のものとなりました。
コロナが終息したあとは、この世界が「通常」になっているのだろうと思います。

(・・・とすれば
当院の「健康教室&ミニコンサート」、いつどうやって再開させるか悩みのタネでしたが
健康教室はZOOMで生配信、ミニコンサートはYouTubeで・・・など
さっそく新しい方法に取り組んでいきたい!と考えている次第です。)

大晦日から急激に寒くなる予報です。
みなさま、くれぐれもご自愛ください。

本年も大変お世話になりました。
どうぞよいお年をお迎えください。

2020.12.27

新型コロナ抗原検査

当院では、PCR検査に加え、抗原検査も実施しています。

PCR検査は、感度が高いですが、結果が出るまでに数日を要します。
抗原検査は、PCRのような高感度ではありませんが(ある程度のウィルス量がないと検出できない)、15分で結果が出ます。

どちらを選択するかは、症状や社会的な事情などご本人と相談の上、決定いたします。
(両方同時にすることは保険適応上、不可となります)

なお、抗原検査についても公費の適応は
PCR検査と同様、有症時&医師が必要と判断した場合に限ります。
陰性確認が目的の場合は自費となりますのでご了承ください。

ご不明な点は診察時に医師にお尋ねください。

2020.12.24

肺炎球菌ワクチン(成人)

新型コロナの感染拡大後
(成人)肺炎球菌ワクチンの接種を希望される方が増えていますが
それにともない、国内での生産が追い付かないという状況になっています。

ご希望の方は診察時にお申し出ください。
こちらのワクチンは予約制となっています。
予約いただきましたら、入荷後、順番に連絡させていただきます。

堺市民の肺炎球菌ワクチン接種に関する詳細は
こちら (クリックで別ウィンドウ開きます)をご覧ください。

2020.12.17

新型コロナPCR検査について②

当院では11月から、新型コロナのPCR検査を実施していますが
検査にあたり、以下の点をご了解いただきますようお願いします。

①発熱および風邪症状が続くなど、症状の経過から医師が必要と判断した場合に実施する(無料)
②その場合、結果が出るまでは(通常1~3日)、ご本人のみならず同居の方も自宅待機となる
③会社や学校に行くための「陰性確認」目的の場合は、自費となる

最近
・無症状なのに「学校でコロナが発生したから、私もやってほしい」
・会社でちょっとのどが痛いと言うと「陰性の確認をしてもらってこい」と上司に言われた
こんな事例が相次いでいます。
上の3点を説明すると
「タダでやってもらえると思った」とか「会社は休めない」と言われます・・・・・。
「そこを何とかタダで!」と言われた方もいました。

①②③の内容と意味を充分にご理解いただきますようお願いいたします。
特に、学校や会社の管理職にあたる方々、ムヤミヤタラのPCR検査推奨はお控えください。

カレンダー

«12月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31   

ブログ内検索

フィード

ページの先頭へ