ブログ

2022.02.01

【新型コロナワクチン】ファイザーかモデルナか

3回目の新型コロナワクチンのご予約を一時停止していましたが
本日より再開いたしました。

ただ、ファイザー製の供給の見込みがたっていないため
モデルナ製を使用することとなりました。

1月中にご予約いただいた分についてはファイザーを接種いたしますが
本日からのご予約分についてはモデルナとなります
のでご了承ください。

さて、いろいろな方面から
「モデルナは副作用が強いから避けたい」とか
「なにがなんでもファイザーでないとイヤ」というお声があがっているように思います。

が、実際のところはどうなのでしょうか。


3回目の接種時に、2回目までと異なるメーカーのワクチンを用いる方法を「交互接種」といいますが
NHKの資料にわかりやすい図がありましたので、こちらに載せておきます。
ワクチン接種後にできる「中和抗体」の値を交互接種の種類別に検討しています。
ファイザー⇒ファイザー⇒モデルナ なかなか効果が高そうです。

(ただし、こちらはアメリカでの研究結果。日本では3回目のモデルナは従来の半量を使用する決まりになっており
この量でのデータは現時点で厚労省は示していません)

気になる副反応は・・・
ファイザー、モデルナ、アストラゼネカなど色々な組み合わせで交互接種をおこなった場合
副反応の出現頻度に大きな差はでなかったそうです。

その他・・・
厚労省の「新型コロナワクチンQ&A」(👈クリック)をご参照ください。

当院では、本日よりワクチンのご予約を再開いたしました。
おひとりでも多くの方が、一日も早くワクチン接種を完了されますように!

カレンダー

«2月»
  1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28      

ブログ内検索

フィード

サイト内検索

Copyright (C) fujita-clinic.cloud-line.com All Rights Reserved.